鍼灸師プレーヤー 山際篤史コラム

食いしばり セルフケア編


第2回目の今回は、自分が食いしばりをしていると気づいた後の効果的なセルフケアをご紹介します。

ケアの方法としては、

  1. 口を閉じても歯と歯はくっつけない。
  2. 頬杖をつかない。
  3. 食事の際、片方の歯だけで咬まない。
  4. ソファに腰掛け、背もたれに頭を預けて口を開け、10分  から15分音楽を聞きながら全身の力を抜く。
  5. 顎のマッサージ。
    咬筋、側頭筋の硬い部分を見つけて人差し指中指、薬指の 3本で痛くならない程度にマッサージ。
    注意点として、同じ場所を押さえ過ぎないこと。
    クリームなどを使うとスムーズに行えます。
    これだけで頭痛、首や肩の凝りも取れやすくなります。
    女性はエラの張りや顔のむくみが取れるなど引き締まり効果もあるのでお試し下さい。

02

ダーツ関連リンク

  • Darts Cafe TiTO
  • Darts Shop TiTO
  • Darts Shop TiTO WEB本店
  • Darts Shop TiTO 楽天市場店
  • Darts Shop TiTO Amazon店
  • Darts Shop TiTO Yahoo!店
  • unicorn
  • プレミアムサーキット
  • TRiNiDAD-トリニダード-
  • CONDOR -コンドル-
  • FIDODARTS
  • FIDO LEAGUE
  • D-TOUR
  • 一般社団法人DOJO
  • VS PHOENIX
  • ソフトダーツプロトーナメント『PERFECT』
  • フェニックスリーグ
  • とめ手羽
  • 博多豚骨ラーメン伍
  • CLiP -クリップ-
SSL GlobalSign Site Seal

当サイトはグローバルサインにより認証されています。
お客様の個人情報は暗号化により保護されます。